HOME > 産後の肌荒れ

産後の肌荒れ

赤ちゃんのお世話で忙しくなったり生活環境の変化から、
スキンケア不足となり肌が荒れてしまう方も多いですよね。

ホルモンバランスも、すぐには安定しないため、
肌質が変化する場合もあります。

ホルモンバランスが安定するのは個人差もありますが、
約半年から1年程度と長いです。

その間は肌質も変化しやすく肌荒れやニキビはもちろん、シミやソバカスなどの、
重大な肌トラブルへと発展する可能性もあります。

そうならないためにも、お肌の清潔な状態を保ちつつ、
肌を乾燥させないように保湿しておきたいです

ですが、産後は赤ちゃんのお世話中心の生活になり、
忙しさから、あまり多くのスキンケアをするのは難しいと思います。

せめて、洗顔と洗顔後の保湿ケアだけでも実践しておくと良いです。

多くの肌トラブルは肌の乾燥から発展しますので、
ライスフォースなどの保湿効果の高い化粧水を使うとより効果的です。

もちろんスキンケアだけで、全ての肌トラブルを回避できるわけではありません。

お肌の正常な活動に欠かせない、ビタミンを適度に摂ることも、
肌トラブル防止に繋がりますので、バランス良い食生活も心がけましょう。



人気コスメを安く試してみたい方は ≫≫≫ 化粧品お試しセット比較ランキング




妊娠と肌荒れの関係

  妊娠初期の肌荒れ

  妊娠中の肌荒れ

  産後の肌荒れ