HOME > 肌荒れの原因 生活習慣

肌荒れの原因 生活習慣

睡眠時間や食事、便秘、ストレス充満、運動不足、喫煙など、
生活習慣によって、肌の調子も大きく左右します。

生活習慣の乱れによる、主な肌荒れの症状としては、
毛穴が目立ちはじめたり、吹き出物ができた、メイクのノリが悪い。

色々な肌のトラブルへと繋がる生活習慣の乱れですが、
特に気をつけたいのが、睡眠不足です。

眠っている間は成長ホルモンの分泌が多くなり、
体の新陳代謝を促します。

体の機能の修復や疲労回復、皮膚の再生などが行われるので、
睡眠は体を回復させるだけでなく、肌の健康を保つためには重要となります。

日々忙しく、睡眠があまり取れない方でも、
できるだけ6時間以上の睡眠は、確保して欲しいです。

また喫煙される方は、喫煙によりビタミンCが大量に消費されていましますので、
肌荒れを生活習慣で根本から改善するのであれば、
煙草(たばこ)を止めてしまいたいです。

禁煙が難しい場合でも、失われたビタミンCをしっかりと、
体へ補給してあげることが大事です。

生活習慣を正しく改善することで、
お肌の調子が上向くことが期待できます。

でも、『生活習慣の改善が容易では無い』という方は……
せめて、お肌の潤いだけは確保するようにしましょう。

お肌の潤いを保つことができれば、
紫外線やウイルスなどなど、肌に悪影響なものの侵入をガードできます。

普段から保湿効果の持続力がある化粧水を使っておく習慣を、
身につけておくだけでも、だいぶお肌の調子を保てます。

肌が保湿された状態を長くキープするには角質層の水分保持能を改善に働きかける、
ライスフォースのような化粧水がベストです。

ただ水分をお肌に与えるだけでは、すぐに蒸発してしまいますので、
化粧水選びは『水分保持能も改善できるか?』に注目して、
選ぶのも良いかもしれませんね。

保湿効果が長く持続する化粧水なら、使う手間も少ないので、
これまで化粧水をあまり使っていなかった方も習慣にしやすいですよ。



人気コスメを安く試してみたい方は ≫≫≫ 化粧品お試しセット比較ランキング




その他、肌荒れする原因の関連記事はこちら

  肌荒れの原因 ストレス

  肌荒れの原因 化粧品

  肌荒れの原因 生理

  肌荒れの原因 乾燥

  肌荒れの原因 生活習慣

  肌荒れの原因 食べ物

  肌荒れの原因 マスク

  肌荒れの原因 かゆみ

  肌荒れの原因 日焼け

  肌荒れの原因 ホルモン

  肌荒れの原因 毛穴

  肌荒れの原因 ダイエット

  肌荒れの原因 メイク落とし

  肌荒れの原因 ピーリング

  肌荒れの原因 美顔器

  肌荒れの原因 アレルギー

  肌荒れの原因 便秘