HOME > 肌荒れの原因 髭剃り

肌荒れの原因 髭剃り

髭剃りは刃が皮膚にもふれるため、
間違った方法で剃ってしまうと、肌荒れの原因となります。

カミソリの場合は上から下へ、剃るように動かすのが髭剃りの基本です。
これを逆の動きにすると、皮膚への刺激が強くなりますので、肌荒れの原因となります。

また剃る前には、潤滑のためのローションを使うだけでも、
皮膚のダメージを軽減することはできます。

また電気シェーバーの場合はカミソリの時と違って、
下から上へ剃るようにシェーバーを動かします。

電気シェーバーはカミソリよりは肌への刺激は少ないですが、
必要以上に肌に押しつけて使うと、これも肌荒れの原因になりますので注意しましょう。

髭剃りは男性だけのことと思われがちですが、
女性でもうっすらと産毛のような髭が生え、定期的に処理をしている方もいます。

女性は男性よりお肌が繊細なので、髭を処理した後、
化粧水やクリームなどで十分なスキンケアをすることで、肌荒れ防止に繋がります。

髭剃り時に角質まで剃ってしまっている場合がありますので、
なるべく刺激が少なく、肌に優しい化粧水を選びたいです。

ライスフォースの化粧水なら、着色料や無鉱物油、石油系界面活性剤不使用で肌に優しく、
その上、保湿力、肌への浸透力も高いので、髭剃り後のスキンケアには向いています。



人気コスメを安く試してみたい方は ≫≫≫ 化粧品お試しセット比較ランキング




その他、肌荒れする原因 -番外編- の関連記事はこちら

  肌荒れの原因 赤ちゃん

  肌荒れの原因 妊娠

  肌荒れの原因 花粉症

  肌荒れの原因 髭剃り

  肌荒れの原因 男性