HOME > 肌荒れ時の皮膚科

肌荒れ時の皮膚科

間違ったスキンケアを続けていると、今まで以上に症状を悪化させてしまう可能性もありますので、
特に女性の場合には十分に注意したいところです。

もし正しいスキンケアをしても、いっこうに肌荒れに改善の無い場合は、
なるべく早く、皮膚科へ行くことをおすすめします。

皮膚科では症状に合わせて、軟膏や内服薬などを処方してくれます。
また肌が荒れた原因も特定できれば、今後の肌荒れ対策にも有効です。

ただ皮膚科に通って早期に改善する方、通院してもいっこうに治らない方と、
回復の程度はやはりひとそれぞれ違います。

乾燥している、生理前だからなど、一時的な肌荒れの場合もありますので、
お肌が荒れたからとりあえず皮膚科へ行くよりかは、ある程度お肌の様子はみたいです。

また皮膚科で肌荒れが改善しても、薬で一時的に良くなっているだけなので、
根本的な肌荒れの解決には繋がりません。

通院しながらでも、肌の乾燥を防ぎ、皮膚の清潔な状態を保てるような、
正しいスキンケアを自宅で実践したいです。

正しいスキンケアは、洗顔と洗顔後の化粧水によるケアです。

洗顔は肌に刺激を与えることないように優しく、
化粧水はしっかりと肌に潤いを与えられる、浸透力に優れた化粧水を使いましょう。

また化粧水は石油系合成界面活性剤を使用していない(ex.ライスフォースなど)、
肌に優しい化粧水を使えば、肌への刺激をより抑えて潤いを肌へ浸透させることができます



人気コスメを安く試してみたい方は ≫≫≫ 化粧品お試しセット比較ランキング




乾燥肌になる理由の関連記事はこちら

  乾燥肌の原因 季節

  乾燥肌の原因 部屋

  乾燥肌の原因 外出

  乾燥肌の原因 かゆみ