HOME > 乾燥肌の原因 部屋

乾燥肌の原因 部屋

また冬の時期であれば、エアコンやストーブなどの暖房を使うことで、
部屋の中はとても乾燥した状態となります。

乾燥した状態が続くと、肌から奪われる水分が急増し、
皮膚の角質層がめくれるため、肌荒れの原因となります。

部屋の中はキレイにしているつもりでも、ハウスダストが浮遊しています。

乾燥による皮膚がダメージを受けた状態だと、ダニやカビを含んだハウスダストによる、
刺激を受けやすくなってしまいますので、一段と肌が荒れてしまう可能性があります。

部屋の乾燥によって肌が荒れるようなら、加湿器を置くなどの工夫も必要です。

もちろん、その手前で、肌をしっかりと保湿し、
乾燥による皮膚のダメージを受けないようにしておくことが重要となります。

洗顔後に化粧水で、肌に潤いを与えておくだけでも、
だいぶ肌の乾燥具合は変わってきますので、部屋が乾燥がちな方には非常に効果的です。

一日何度も、洗顔しては化粧水、洗顔しては化粧水というわけにはいきませんので、
潤いが長く持続する化粧水を使うと、より肌には良い結果となります。

潤いの持続性に優れている人気の化粧水は、ライスフォースという化粧水です。

一度で保湿効果が長く続くので、化粧水を使うのがおっくうな方にも、
ピッタリかもしれません。



人気コスメを安く試してみたい方は ≫≫≫ 化粧品お試しセット比較ランキング




乾燥肌になる理由の関連記事はこちら

  乾燥肌の原因 季節

  乾燥肌の原因 部屋

  乾燥肌の原因 外出

  乾燥肌の原因 かゆみ